ミニマリストねこの暮らし

1Kの賃貸で猫と彼と暮らすミニマリスト

ランドリーラックも捨てました!大物を捨てるとすっきり。

 

こんにちは。ミニマリストのねこです。

 

9月に入ってから「捨て」が、はかどっています。昨日のゴミ箱に引き続き、キッチンと玄関の間に置いていたランドリーラックも捨てました。

 

大きな収納や家具を捨てるのは分解したり処分を業者さんに頼んだりと、かなり面倒ですよね。ランドリーラックはかなり前から捨てたかったのですが、なかなか行動に移せず、やっと捨てることができました。

 

  • ランドリーラックって必要なのかな?と悩んでいる
  • 大きな家具や収納を捨てたいのにやる気が出ない
  • 収納の防災面を見直している

という方は、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

ランドリーラック捨てました!

 

Before

 

f:id:neko-gurashi:20200916062218j:plain


これは5年前くらい前で、まだミニマリストになる前の写真。かなりごちゃごちゃしてますね。(ちなみにラックのすぐ右が玄関です。)

シューズボックスがなくてキッチン収納しかないので、キッチンやバストイレ周りで使うものを置いていました。ランドリーラックではなくなってますね(笑)

 

上の段には、ドライヤー・まだ洗わない洋服のちょい起き・買物した物のちょい置き・電気ケトル。下の段の収納ボックスの中には、お風呂やキッチンで使うタオルを入れていました。ラックの下は電子レンジと冷蔵庫になってます。ラックの脇にはエコバックやカサ、ゴミ袋なんかを掛けていました。

 

解体・撤去

 

↓ 撤去後、捨てる前の写真。

f:id:neko-gurashi:20200915064428j:plain

(右側にちらっと見える白い物は洗濯機。玄関かなり狭いです。)

 

私が持っていたランドリーラックは自分で組み立てるタイプでした。組み立てるときは大変だったけど、捨てるときには分解して燃やせないゴミとして出せたので良かったです。

 

 

 

After

 

f:id:neko-gurashi:20200915065242j:plain

 

あんなにごちゃごちゃしていた玄関~キッチン周りがすっきり! ラックがなくなっただけで玄関が広くなったようにも感じます。

この場所に残したのは、冷蔵庫・電子レンジ・電気ケトル。と5年前には床に直接置いていたトイレットペーパー(笑)トイレットペーパーは今後置き方を工夫したいなと考えている部分です。

 

こうしてBefore→Afterを比べてみると、やっぱり高さがある収納は圧迫感があって部屋が狭く見えますね。大きな収納って捨てるのが面倒になってしまって捨てづらいので、やっと捨てられて気持ちも楽になりました。

 

ランドリーラックに置いていた物たちはどこへ行った?

 

あれだけごちゃごちゃしていたランドリーラック。5年の時を経て置いていた物たちはどこへ行ったのか?それぞれ書いてみると・・・

  • ドライヤー→キッチン収納の扉に掛ける
  • 洋服→すぐに洗濯か、部屋のハンガーラックへ
  • 買ったままで未開封のもの→帰ってきたときにすぐに開けて、それぞれの場所へ
  • タオル→ハンガーラックへ。洋服と一緒に掛ける
  • キッチンのフキン→キッチン収納へ
  • カサ→玄関に立てかける
  • ゴミ袋→壁に刺せるフックで直接壁に掛ける(写真の右側にちょこっと写ってます)

という感じになりました。それぞれの物が適切な収納場所へ帰っていった気がしますね。

 

ケトルはそのまま電子レンジの上に置くことに。私は背が低いのでこの方が断然使いやすくなりました。使っていないときにはコンセントが抜きやすくなったので節約にもなっている気がします。

 

収納を減らせたコツ

 

片付けの基本は使った物はすぐに片づけること、使う物は使う場所に置くことだと思います。

でも片づけたい場所が狭い玄関やお風呂、キッチン周りだった場合、使う場所に収納を増やすことじゃなくて、置く物を最小限にすることが有効だなと思います。

 

物を減らすことはもちろん、例えばタオルはお風呂で使いますが必ずしもお風呂場やその近くに置いていなくてもいいんですよね。お風呂に入るには着替えが必要になるので、着替えと一緒にクローゼットに置いてもいい。

狭い場所では無理に使う場所に置かなくても、動線上のどこかに置けばいいんだと気づいたことがポイントになったのかなと思います。

 

 

 

ランドリーラックを捨てるメリット

 

災害時に背の高い家具は危険

 

私がランドリーラックを捨てたいと思った1番の理由は、災害時に倒れてきたら危険だから高さがある収納を持ちたくないということ。避難時の出口になる玄関には何も置きたくないと思いました。

特にランドリーラックは軽くて重心が上の方にあるので倒れやすくて不安定なんですよね。(自分で組み立てたのでバランスも悪かった。)

 

この家に引っ越してきた5年前には防災面のことはあまり考えていなくて、今より物もずっと多く持っていたので使いやすい場所に物を置くこと、収納がなければ増やすことを重視していました。

それに比べて今は物の量もずっと減ったので、今後は自分の肩より高い収納や家具、捨てづらい金属やプラスチック製ものもは持たないようにしようと思います。

 

狭い部屋もすっきり

 

これは捨てたあとに良かったなと感じたこと。ランドリーラックを置いていた頃は、玄関入ってすぐに背の高い収納があったので圧迫感、狭い、ごちゃついているという印象が強かったです。

それがランドリーラックがなくなったら目線の高さに物がなくなったので、視界がすっきり部屋がずっと広く見えるようになりました。

すっきり見えるだけじゃなくて使い勝手も良い。愛猫が入り込んで困ることもないし(笑)、頻繁に使う電気ケトルの高さが低くなって使いやすくなりました。

 

 

終わりに

 

ランドリーラックを捨てた玄関~キッチン周りのBefore→Afterをご紹介しました。

 

防災面を考えても狭い玄関前に背の高い収納は危険ですし、見た目もない方がすっきり広く見えます。

 

不要になったときに捨てるのが面倒な大きな収納、特に自分の肩より高い収納は今後は買わないようにしようと改めて思いました。

 

私の部屋のBefore→Afterが、「すっきりいいな。捨てよう!」と、物を捨てる背中を押せたら嬉しいです。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村