ミニマリストねこの暮らし

1Kの賃貸で猫と彼と暮らすミニマリスト

節約系ミニマリストのずぼらな家計管理の方法とキャッシュレス事情

 

こんにちは。ミニマリストのねこです。

 

みなさんは現金派ですか?キャッシュレス派ですか?最近はキャッシュレスがかなり普及してきて、キャッシュレス派の方が多いんじゃないかなという気がしています。

 

特にミニマリストにとってはスマホ1つ、カード1枚持って出かけられるのはとっても身軽で憧れます。

 

そんな私は実は現金派。一時期キャッシュレスも使ってみたものの、また現金に戻ってきてしまいました。というのも現金の方が管理がしやすかったんですよね。

 

そんな現金派節約系ミニマリストのずぼらな家計管理の方法とキャッシュレス事情をまとめてみたいと思います。お金の管理方法は人それぞれ、合う合わないあると思うので、こんな方法もあるんだな~と読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

現金派節約系ミニマリストのずぼら家計管理

 

食費と日用品費は財布で管理

f:id:neko-gurashi:20201015071420j:plain

(食費と日用品費を管理している財布。コンパクトなところが気に入っています。)

 

現金派の私の家計管理の方法はとてもシンプル。半月に1度お財布に1万円を入れて、その中で食費と日用品費をやりくりするだけです。

この方法だと月に使える残額が一目でわかって管理しやすいんですよね。私はずぼらで面倒くさがりなので、このくらいじゃないと続かないです(笑)

 

1ヵ月を予算内でやりくりしようと考えると期間が長すぎて前半に使い過ぎてしまうし、かといって1日千円だとまとめ買いした日に予算オーバーしてしまうしで・・・私には今の方法が合っていました。

私は食費と日用品費を合わせた月の予算が2万円なので前半・後半と2つに分けていますが、予算がもう少し多くて3万円なら10日ごと、4万円なら週ごとに分けても良いんじゃないかなと思います。

 

娯楽費や被服費は積立方式

 

私の場合、娯楽費と被服費は毎月必ずかかるというわけではなく、使うとしても月によって金額に幅があるので、食費や日用品費など生きていくのに最低限必要なお金とは分けて管理しています。

その月の予算分(月によって変動しますが5000円~9000円くらい)を封筒に入れて、月末に残った分はそのまま翌月以降に持ち越して使うという積立方式ですね。

 

この積立方式なら季節の代わり目に洋服を買いたいなというときやイベントでお金がかかる月を見越して事前に貯めておけるので赤字にせずに管理できます。貯まったら旅行にでも行こうかな~という楽しみも増えて、ずぼらな私にぴったりでしたね。

 

毎月の内訳と節約のコツはこちらでも書いています。

mikeneko-days.com

 

家計簿でお金の使い方を見直す

 

買物をしたあとには家計簿をつけています。私は気が緩むとお金を使い過ぎてしまったり、気づかない間に生活レベルが上がってしまっていたりするので。(収入は上がってないのに!)

なので細かにお金の使い方を見直すようにしています。使い過ぎにもすぐに気づけた方が軌道修正がしやすいです。物でもお金でも見直しは小まめにした方が楽ですね。

 

今月は残額が少なめだなと感じたときに自分が何にお金を使ったのか原因を探るのにも家計簿は便利だなと思います。

レシートは溜めてしまうと面倒くささが倍増してしまうので、家計簿はまとめてつけずに買物をしたその日のうちにつけるようにしています。

 

 

 

節約系ミニマリストのキャッシュレス事情

 

スマホ決済は苦手です

 

スマホ決済を利用すればスマホ1つ持って外出できたり、ポイント還元があったりとメリットも大きい決済方法ですよね。

ですがずぼらで意識していないとお金を使い過ぎてしまう私には現金の方が向いていました。理由は単純で現金だと使える残金が一目でわかるから使い過ぎを防げるんですよね。

 

それにスマホ決済はお店によって使える会社が違ったり(PayPayは使えるけどメルペイは使えないとか)、そもそも使えないお店もあって現金を使ったり。店によって使える決済方法が違うと総額でいくら使っているのかが見えにくくなるなと感じました。

正直たくさんあり過ぎて、どれを使ったらよいかわからないこともあって、最近は使わなくなってしまいましたね。

 

クレジットカードはネットだけ

 

それならクレジットカードは・・・とも考えたのですが、引き落としが翌月になってしまうのが好きではないんですよね。通帳の残高と実際の残高が一致していないと管理が難しくなると感じました。

それにお金を使うときにあといくら使えるか一目で残高がわかるわけではないので、つい使い過ぎてしまう気がします。

 

なのでカードはクレジットカード決済が必要なネットでの買物限定で使っていますし、ネットショッピング自体控えるようにしていて、できるだけ実際の店舗に足を運んで買うようにしています。

ネットは便利ですけど、人間って便利だとつい買い過ぎてしまうものですね。

 

買わないのが1番の節約

 

気を緩めるとついお金を使い過ぎてしまうので、お金を使うたびに確認できる現金が私には合っていました。

それにクーポンやポイント還元の情報を見ると必要なものが特になくても何か買いたい、お店に行きたい気持ちになりませんか?

 

賢く買物をしたつもりが結局お金を使い過ぎる原因になっていたなと感じたので、私はポイントを気にするのはやめました

ポイントとか割引とかを気にするより、買わないことが1番節約になります。(ものも増えない。)今は得したいという気持ちに流されないように、必要なものを必要なときに買うを心がけたいなって思っています。

 

 

終わりに

 

キャッシュレスの方が身軽で節約かもと思いつつ、何だかんだうまく使いこなせなくて管理のしやすさから、まだ現金を使っている私です。

 

実際に使ってみてキャッシュレス派か現金派か、向き不向きがあるなと感じました。私のようにクレジットカードやスマホ決済だとお金を使い過ぎてしまうという方は現金が向いているような気がします。

 

ポイントやお得をうまく利用しようと頑張るのは面倒だし疲れるという方は、お金を使わないのが1番の節約とシンプルに考えてみてもよいのかなと思います。ずぼらで現金派な私の家計管理の方法ですが参考にしていただけることがあれば嬉しいです。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村