ねこのひとりごと

猫と彼との1匹と2人暮らし。日々の暮らしで思ったことを、ただ綴るブログです。

自分ではない誰かになろうとしない。

 

こんにちは。

 

今日も風が強くて、

花粉症の私には

ちょっとつらいお天気。

 

ですが、

太陽はぽかぽかとしていて

昼間は半袖で過ごせました。

 

風も日に日にあたたかく

なっているのを感じます。

 

f:id:neko-gurashi:20210315130830j:plain

早くも桜が咲いているのを見つけました。早咲きの桜なのかな?梅でしょうか?

 

愛猫は、今日も朝早くから、

せっせと光合成をしていました。

 

f:id:neko-gurashi:20210315131206j:plain

鼻を埋めて毛のにおいを嗅ぐと、干したての布団のにおいがしました。

 

昨日のブログを書きながら、 

私はちょっと、

人前で、違う自分になろうと

し過ぎていたのかもしれないな

という気がしました。

 

そしてそれが

私が人前で緊張してしまう理由

でもあるのではないかなと。

 

 

もちろん、

誰の前でも、ありのままを

見せなければいけない

というわけではないし。

 

人前で自分を良く見せたいという

気持ちも自然なものだと思うし、

悪いことではない。

 

自分をちょっと良く見せたいとか

背伸びをするくらいなら

誰にでもあることかもしれません。

 

 

けれど、

人が好きだという自分。

明るく楽しく会話ができる自分。

 

そんな自分しか見せてはいけない、

そんな人間でないと嫌われる。

 

と思うのは、

もう、私ではない別人になろうと

しているような気がします。

 

 

私が苦しいのは

「そうでなきゃ嫌われる」とか

「そうでなきゃいけない」とか

「自分を隠さなければいけない」

みたいな、行き過ぎた気持ち

からなのだと思います。

 

その行き過ぎた気持ちが

私に無理をさせたり、

緊張させたりする。

 

 

 

無理をして、自分を偽ってまで

好かれようとしなくていい。

 

それで相手が離れていくなら

それは合わなかったということ、

縁がなかったということ。

 

そう、思考も感情も

パソコンのように簡単に

上書きできたらいいのに

と思います。

 

 

無理して偽った自分で好かれたって

相手はありのままの私を好きに

なってくれたわけじゃない。 

 

私が見せている偽った姿、

相手にとって都合が良い私、

が好きなだけ。

 

それだけじゃなくて、

ありのままの自分を隠していると

偽りの姿がバレてしまうんじゃないかって

いつも恐れていることになる。

 

自分を隠しているから

本当の自分がバレるのが怖い。

 

もしかして、

私が人が怖い1つの理由は

ここにあるのかもしれません。

 

 

 

それに、

どんなに自分以外の誰か

自分が良いと思える誰か

になろうとしても、結局、

自分以外にはなれない

のだと思います。

 

どうしたって、私は私で、

私以外に、私以上に、

なることはできない。

 

無理をして、頑張って、

自分では隠しきれているつもりでも。

 

どこか、違和感が出てしまったり

ボロが出てしまったり

するものだと思います。

 

そうやって無理をする生き方は

自分にとっては疲れるし

相手にとっても期待と違ったりして、

誰にとっても良い結果にならないな

と思ったりします。

 

 

そうであるなら、本当は、

私に必要なのは自分を自分以上に

見せようとしないこと。

 

違う人間になろうとしないこと。

 

等身大で、ありのままで、

いられるようになることが

いいのですが。

 

頭では理解していても、

幼い頃から染みついた思考や行動を

急に変えることは難しいです。

 

それでも、その一歩として、

頭ではわかってはいても

ありのままではいられない、

自分をつくってしまう自分を

受け容れることから始めたい。

 

今はそんなふうに思います。

 

 

 

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。