ミニマリストねこの暮らし

1匹と2人で暮らすミニマリスト

準備や過程を楽しめると人生は楽しくなるのかもしれない。

 

こんにちは。ミニマリストのねこです。

 

先日のクリスマス。私はブログにも書いた通り、クリスマスっぽいことをしたわけでもなく、1人で好きに自由に過ごしました。

 

ちょっとクリスマスの雰囲気を味わいたいな~とYouTubeやブログをのぞいてみると、みなさんそれぞれの形でクリスマスを楽しんでいらっしゃる姿が。楽しそうで、あ~こういうクリスマスも良いな~と思いました。

 

 

私がいいなと感じたのは準備を楽しんでいること。クリスマスというと料理やプレゼント・飾り、どれも準備に時間がかかって大変なんですよね。なのにクリスマスのイベントなんて1日か2日だけ。一瞬で過ぎてしまう。

 

私は今までそんな数日で終わるクリスマスのために、いろいろ準備するのは面倒だな~と思っていたんですよね。特に嫌いな料理なんて大変な思いをして作っても一瞬で食べ終わる(笑)だからクリスマスに特に何かをするということはしなかったんです。(社会にでると休みじゃないことも大きい。)

 

 

ですがSNSで色んなクリスマスの過ごし方を見ているうちに、準備をする時間そのものが楽しいものなのかもしれないなと感じたんですよね。

 

クリスマス当日に料理を食べたりプレゼントをもらう瞬間だけじゃなくて、一緒に過ごす相手を喜ばしたいな・喜んでくれるかなと楽しく過ごす時間のことを思って準備をする。その時間が楽しいのかもしれないなと感じました。

 

もともと料理だったり飾りつけが好きということもあるのかもしれないけど、家族が喜んでくれたら嬉しい、一緒に準備する時間が楽しいと準備自体を楽しんでいるから面倒じゃない。

 

f:id:neko-gurashi:20201227010254j:plain

猫はきっと、毛並みを整えるために嫌々毛繕いをしているんじゃなくて、毛繕いそのものを楽しんでいると思う。

 

クリスマスって当日に向けて準備している時間が1番楽しいのかもしれませんね。喜んでくれるかな~と考えながら準備をする。クリスマス楽しみだね~と言いながら一緒に準備をする。その時間自体がクリスマスのプレゼントで、その時間が楽しい。

 

 

このことは私にとっては結構な発見で、準備や過程を楽しむことの良さは人生についても同じなんじゃないかなと思いました。結果だけを楽しむとなるとそれは一瞬。人生の大半は過程です。過程が苦しかったら続けられないし、人生はつらい。

 

でも過程を楽しめれば人生自体が楽しくなる。人生の楽しみはわくわくしながら準備している状態にあるのかもしれないと感じました。 

 

たぶんこれって物を買うことも似ているような気がします。物を買ったときの喜びは一瞬だけど、何を買うか調べたり自分なりの使い方を考えてみたり。そういう楽しさって物を買う楽しさより、ずっと長く続きますよね。

 

私も結果だけじゃなくて過程も楽しめるようになれたらいいな。そんなふうに思いました。 

 

 

そして物を買ったりお金を使うことじゃなくても、人を喜ばせることができるんだとも感じました。サプライズを用意したり、料理を手作りしたり、一緒に準備をしたり。

お金をかけなくても人を喜ばせることができる。お金をかけないでも相手のために時間を使ったり、準備の時間を共有する。

 

f:id:neko-gurashi:20201227010454j:plain

時間を使って一緒に遊ぶことも愛情表現の1つの方法ですよね。

 

そういう楽しみ方を大人になるにつれて忘れてしまっていたような気がします。もしかしたら今まで知らなかったのかもしれません。こういうの素敵だなと感じました。

 

本当に大切なものや気持ちを表したものって、物体としての物やお金じゃなくて時間や行動なのかもしれないなって思います。

 

 

お金や物じゃなくて誰かのために時間をかける。その準備の時間を楽しいと感じる。来年は季節のイベントをそんなふうに過ごせたらいいな、そう感じれる余裕が欲しいな。なんて思いました。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村