ミニマリストねこの暮らし

1匹と2人で暮らすミニマリスト

【引っ越し準備】あと3日で冷蔵庫を空にする。常温の食品を活用。

 

こんにちは。ミニマリストのねこです。

 

いよいよ、今週末が引っ越しとなりました。ここまで1ヶ月以上をかけて不用品を捨て、普段できていなかった場所の掃除もほぼ終わり。引っ越しの準備もかなり終盤に入ったなと感じています。

 

mikeneko-days.com

 

引っ越し前夜には冷蔵庫の中身を空にしてコンセントを抜いておかないといけないということで、今週に入ってから着々と冷蔵・冷凍の食品を食べ切る計画を進めています。

 

 

冷蔵・冷凍保存している食品を食べ切る

 

買いすぎないようにしながら少しずつ冷蔵庫の食品を片づけてきて、引っ越しまであと数日となった現在の冷蔵庫の中身はこんな感じ。

 

f:id:neko-gurashi:20201111203942j:plain

写真だとわかりづらいですが納豆・カットトマト・豆乳・アーモンドミルク・ポテチ・卵・しらたき・ナッツ・チーズ・パスタソース・紅茶・お米・じゃがいも・調味料が入っています。

 

かなり片付いてきました。冷蔵保存をする必要がある食べ物は卵としらたき、納豆、チーズくらいでしょうか。メニュー次第ですが、明日か明後日には食べ切れそうですね。

調味料とお米は1日くらいなら冷蔵していなくても傷まないかなと思うので、食べ切らずに新居に持っていくつもりです。

 

ちなみに今夜の夕食で冷凍うどんを食べたので、冷凍庫の中身は食べ切りました。生ごみ以外は何も入っていません。(私はいつもゴミ回収日まで生ごみを凍らせて保管しています。こうすると嫌なニオイがしないんです。)

最近はまとめ買いをすることをやめて必要な分ずつ買うようにしていたので、冷蔵庫が片付くのも早かったですね。

 

引っ越し時の生ごみ問題

 

冷蔵庫の電源を落とすと考えたときに、冷蔵庫の食品を食べ切ることと同時に考えないといけないのが、生ごみをなるべく出さないようにすること。

生ごみも冷凍していればニオイは気にならないのですが、電源を落としてしまえば冷凍庫もただの常温の箱。最終の燃えるごみの日以降は、ニオイが気になる生ごみはできるだけ出したくないんですよね。

 

となると調理で皮やくずが出るような食品は、食べきれたとしてもできるだけ買わないようにしたい。私は魚やアボカド・トマト・じゃがいもが好きでよく食べるんですが、どれも生ごみが出るものばかり・・・引っ越しまでは控えようかなと思います。(特に魚は避けた方がよさそう。)

数日のことなので野菜はくずが出ないカット野菜やカットトマト、魚は大豆製品やパウチを利用すればいいですね。

 

常温で保存できる食品を活用する

 

常温の食品を活用すれば焦って週末までに食べ切ることもないし、そのまま備蓄としても使える、ニオイが気になる生ごみも出ない。 ということで引っ越しで冷蔵庫の電源を落とすことを見越して、常温保存できる食品を多めに買うように少しずつ切り変えてきました。

お米もそうですし、パスタやカットトマト・魚のパウチなどを買ってあります。(缶はごみ出しが面倒なので紙パックやパウチの商品が好きです。)シリアルやクッキーなんかがあっても良いかもしれませんね。運ぶときも軽いし。

 

今までの引っ越しでは常温のものも含めて食品はすべて食べ切って引っ越していましたが、新型コロナや災害が心配なこのご時世、今は数日分の食品は持って引っ越しをするのが安心かなという考えに変わりました。

週末の引っ越しまでは冷蔵庫の食品を消費しつつ、それだけでは足りないのでもう少し常温で保存できる食品を買い足してつなぐつもりです。

 

冷蔵保存の食品より賞味期限が比較的長めな常温保存できる食品を中心とした食生活が、もし普段からできるようになれば冷蔵庫がなくても生活できますし、そうなればスーパーでの買物の回数も減らせるかもしれません。

引っ越しをきっかけに常温保存の食品をうまく活用できるようになれたらいいですね。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 

人間は食べ物のことをあれこれと考えなくちゃいけませんが、猫はカリカリがあれば生きていけて羨ましいな~と思います。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村