ミニマリストねこの暮らし

1匹と2人で暮らすミニマリスト

引っ越しまで2週間。引っ越し準備も捨てるが大切。

 

こんにちは。ミニマリストのねこです。

 

いよいよ引っ越しまで2週間を切りました。引っ越しを決めてから1ヵ月半くらい。ここまでのところは不用品の処分と手続きくらいしかしていません。

 

引っ越しは物を大きく減らすチャンスだと言いますが、本当にその通りだな~と実感しています。

 

 

私はミニマリストでもともと部屋には物が少ないし、最小限の物で暮らす意識をしているので、もう捨てる物はないだろうと思っていました。

 

ですが新しい部屋での新しい生活。そう考えると長年使ってもう充分お世話になり、役目を終えたなと思う物は持っていきたくない。

次の部屋でどんな暮らしがしたいかを考えてイメージの中にないものは処分しました。

 

mikeneko-days.com

 

今回処分したいと思ったのは大きな家具。次の部屋ではがら~んとした部屋に暮らしたいというコンセプトが私の中にあったからです。

粗大ごみは回数日が少ないので不用品が引っ越し日に残ってしまわないように計画的に捨てるように意識しました。

 

引っ越し2週間前となった今、計画通りにランドリーラック・ゴミ箱・ソファーベッド・カラーボックスを処分できて安心しています。

ソファーベッドがなくなってから床に毛布を敷いて寝ているので、ミニマリストっぽいな~床で寝るのもいいな~とちょっと楽しくなっています。

 

 

肝心の荷造りですが、引っ越しまで2週間を切った今もまだ全くの手つかずです。ダンボールに荷物をつめるのは3日前くらいからにする予定でいます。

というのも愛猫が遊んでボロボロにしてしまうので、部屋の中にダンボールを入れられないからです(笑)

 

f:id:neko-gurashi:20201102215313j:plain

猫パンチ・・・

 

かといって廊下は荷造り後のダンボールを積んでおけるほど広くはないんですよね。

幸い荷物自体も少なくて、たぶん一人暮らしの引っ越しくらいの物量だと思うので、3日前か前日からでも十分間に合うんじゃないかなと思っています。

 

 

そう考えても、引っ越し準備の中で1番大切なのは物を捨てることなんじゃないかなという気がします。

新しい住まいでも使いたいと思う物だけに厳選して、もう充分お世話になった物は現在の部屋と共にお別れをする。

 

どんな暮らしをしたいかのイメージをして、それに合った物だけ残す判断をする。そして実際に捨てるを行動に移す。

粗大ごみだったら業者さんに引き取りにきてもらったり、回収の手続きを取ったりと、捨てるのも大変ですよね。

 

ここまでを十分に済ませておけば、ダンボールにつめるのはさほど時間はかからないんじゃないかなと思います。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村